MENU

clear
Zihuatanejo to me

ブログカテゴリー

最新の記事

メニュー

SNS

日本の論点2018~19所感

目次

    日本の論点2018~19の感想

    こんにちはキヨシ太夫です。

    今日は読書感想文的な記事を書こうと思います。

    インプットとアウトプットって大事ですよね!!

    本記事で取り上げている書籍を読むのに参考になれば!

    ちなみに著作者がいる以上基本的には前向きな感想です。

    というか仮に読み終わってネガティブな感想を持った本は記事にしませんww

    書籍紹介

    雑誌プレジデントに掲載されている「日本のカラクリ」の記事をまとめたものになります。

    著者は言わずと知れた大前研一氏。ビジネスブレークスルー大学の代表取締役になります。

    個人的にはマッキンゼーにいたことの方が知られている気がする。

    本書自体はシリーズ化されていて、本書で5シリーズ目になるそうです。

    日本国内に限らず、世界的なニュースになったことなども取り上げ、著者の意見・考えを述べた内容になります。

    個人的所感

    個人的には、世の中の流れや潮流を把握するために読んでいます。

    本作で述べられている課題や問題点はブレがなく正確なものだと思っています。

    そしてその解決策も良いものだと個人的には思っています。

    もちろん、その解決策を具体的にどう実行するのか。

    実行する上で想定される障壁はなんなのか、解決策を実行するために適した組織とはどのような組織か等、

    経営者が自らの手腕でクリエイトしていかなければならない事柄はありますが、世の中の流れを読むには最適な一冊かと思います。

    最後に

    今回は初めて読書感想文的な記事を書いてみました。

    これからも紹介するべき良書は書いていこうと思います。

    乞うご期待!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    arrow_upward

    Top