MENU

clear
Zihuatanejo to me

ブログカテゴリー

最新の記事

メニュー

SNS

clipyのススメ

目次

    MacコピペツールClipy

    こんにちは!フロントエンドエンジニアのキヨシ太夫です!

    今日はMacでのコピペツールClipyの紹介です。

    何を隠そう私も導入は最近ですwww

    コピペツールを探している人の参考になれば!!

    Clipyロゴ

    コピペツールの必要性

    人にもよると思いますが、私の場合仕事のほとんどがパソコン上で行われます。

    slackによるチャットやメールによる連絡。もちろんプログラミングにもコピペを多様します。

    で、仕事の生産性を上げることでより多くの仕事をこなすことができ、その結果、売上の向上や自分の評価の向上に繋がる訳です。

    そのためには普段行なっている作業を少しでも効率化する必要があるわけです。

    コピペなんかは普段当たり前のように使う機能であり、この機能の生産性を上げることができれば、当然生産性の向上に繋がるわけです。

    Clipyを選んだ理由

    有名だからwwです。

    個人的には、多機能過ぎると使い切れないので、最低限の機能を備えており安定したアプリだからClipyを選びました。

    Clipyとは

    詳しくは公式サイトで

    Clipy

    最低限の設定

    クリップボードのリストを表示するショートカットの設定は、自分で打ちやすいものにしましょ。

    私は、command+shift+Vにしました。

    スニペットの設定

    スニペットとは要は定型文を自分で登録できる機能です。

    「お世話になっております。」とかの挨拶文は最低限設定しておくのと、そのショートカットは設定しましょ。

    私は、command+shift+Bでリストを表示させます。

    最後に

    このコピペツールは使い慣れれば慣れるほど生産性の上がるツールです。

    慣れないうちは使いづらい部分もあるかもしれないですが、長期的に見れば相当な時間の節約になるはずです。

    まだ試していない人はぜひ!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    arrow_upward

    Top